2010年1月アーカイブ

癒し効果無し

novia-papa
(2010年1月27日 17:58) | 個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)
オーシャンズ(OCEANS)観てきました。

オーシャンズパンフレットとチラシ

この手の映画は、ディープブルー以降どうしても観に行きたくなってしまう私です。

映画のチラシを初めて手にした時はディープ・ブルーと同じ感じだろーなーって思ってたけれど
最後の気分は全然違ったし、途中色々なことを考えた。

earthともまた違うドヨーンな気分で、
最後に脳裏に焼きついた映像はハッキリ言って酷かった。

癒しを求めて行ったのに・・・・

『チラシに命の原点、感動の頂点へようこそ。』って書いてたのに・・・・



エンドロールが終わりそうなとき、トイレ我慢ならんくなったので席を立ったので私はそのメッセージを見落としたけれど、
「動物が傷つく映像は演出です」というテロップが出たそうです。(帰宅後気になる点がいくつかあったのでネットで調べた)
それを知った今、このフランス映画は地球全体の環境について危惧するものではなく、
特定の者を相手として責めている映画だったのか!と感じてしまった。

BBCのものはドキュメンタリーという感じがしたし、そのせいで途中正直眠りに陥ったりもしたけれど
この映画の『演出』っていうコトバにガッカリさせられました。
その文字を見ずにトイレへ駆け込んでしまった事が悔やまれる。この目でそのテロップを見たかった。
その場でガッカリしたかった。
そしたらパンフレットも買わなかったかも。

傷つく映像以外に本当に演出は無かったのだろうか?
それ以外にも数箇所、私は気になる箇所があったんだけれど・・・。

【以下、ネタバレ部分あるので、観に行こうか悩んでいる人はご注意ください】

ロケットだか爆弾だかなんだか知らないけれど、
それが飛んでいくシーン。それを見つめるオットセイ。
飛んでいくさまを見つめているのもなんだか嘘くさかったけれど、
オットセイの目にロケットだかのエンジンから噴出す炎がずーっと映ってるの。
あれは演出じゃないのか?

最後の方に、衛星より高い位置から撮影してるようなシーン。
大気圏越えたその場所から、分厚い雲を越え、海を写すって演出じゃなくてどうやるの?

傷つくシーンについてだけど、
あの捕鯨に敵対する考えを持つ人しか撮らないようなイルカや鯨の映像。
そして、ヒレというヒレを全部切り取られてしまった鮫が生きたまま海へ捨てられる。
動く術を失った鮫は海底へ口をパクパクさせながらただ沈んでいく。
極悪非道にしか見えないような写し方ったら!!
(この映像が私の脳裏に強烈に焼きついてしまったのだ・・・)

そんなことで演出入れられたら、
本当のところ、もしかしたら全部演出なんじゃないかとか思えてきちゃう!

この頃は映画に☆つけることしてなかったけれど、
敢て今回はします。

★☆☆☆☆ 星1個!!!!!

嵐を乗り越える船や珍しい美しい映像は本当に素敵でした。
それが本物(であるはず)なので0個のところを1個に!

本当は演出なしで全部が本物の映像だったのなら
4個星つけて良いと思ったのに・・・。
(満点にしないのは、やっぱり偏見が入った撮影シーンがあるのが
やっぱり気に入らなかったから)


【以下、追記しました】
パンフレットを読んでみました。
何か映画に対する思いが変わるかしら、と思って。

がしかし、、、、、

やっぱり納得しきれなかったです。上記文章に特に修正すべき点は見当たりませんでした。
加筆するとすれば、
私が一番衝撃を受けた映像の鮫は、やはりロボットだったということ。
ジャックペランはフカヒレ料理のためだけに虐殺される事実を知ってショックで
これを伝えないわけにはいかないと思ったそうだ。
シャチはシロナガスクジラの赤ちゃんの下顎部分を食べるためだけに襲ったが
(という映像が他の映画であった)
それは、ショックではないのか?一部分だけ食べるために赤ちゃんを襲う。
酷くないのか?
捕鯨のシーンに(多分)日本人の顔が映ってしまっていたのもイメージの植え付けに感じてしまった。

知るドキュメンタリーではなく、感情に訴えかけるために作った、、、、なんて
聞こえ良いけれど、偏見映画だ。

3Dがオススメです。

novia-papa
(2010年1月25日 22:16) | 個別ページ | コメント(6) | トラックバック(0)
AVATAR 映画

AVATAR

アバターを観てきました。

前回の日記に書いていた『観ることが出来なかった映画』ってのがこのAVATARでした。

旦那は頑なになって
「もう俺はこの映画観ない!」と言ってたのですが
結局観ないでいたら、数年後突然文句言われるかもしんないから観に行った。

前回は私の粗相(つっても体調不良)で10分で早退。
今回は旦那の粗相で20分超遅刻。

ちょっとだけ見損ねた部分があるけれど、
まぁ、いいってことよ。

今回も3Dに拘ってみたんですけれど、
3Dのほうがより、ファンタジーワールドに入り込みやすいと思う。
映像が綺麗でした。
端の部分とか粗を探そうと思ったけれど、
そんなヒマは無い位お話はトントンと進むし
ナヴィたちの暮らす幻想的な世界に酔いしれました。

敵がいて、それと戦うことが話なので
必要な存在なのだけれど、その敵の雰囲気がアメリカチック過ぎて
それから、途中に挟まれるピンクなシーンもアメリカチック過ぎて
そこは、急に現実に引き戻されちゃうんだけれど、
悪くは無い。

そして、リベンジして観に行ってよかった、と。

最後は、夫婦揃って同じ場所で交互に3Dメガネをかけて記念撮影してみました。

AVATARポスター

観たい映画が他にも続くので大変です。
かと言って、1日2本観るのは余韻に浸れない気がするし
疲れそうなのでしたくないので、毎週観に行く事になるのかしら~。

悪夢は2.5ヶ月置きにやってくる。

novia-papa
(2010年1月23日 23:54) | 個別ページ | コメント(0) | トラックバック(0)
病気ネタ続きみたいで厭なんですけども
またもや、例の腹痛嘔吐の体調不良に陥りました。
でもですね、初期症状がいつもとは少し違って
経験値から計測した結果、今回は大丈夫だと思って
病院にも行ってないんです。

んだもんで、まぁ、あれですね。
逆に何の対処もしていないっていう事になるわけですから
そんだけ完治までは長引く予感っていうんですか・・・。

抗生物質の投与も痛み止めもないので
耐えるだけっていうか・・・。

入院するとそれらのほかに栄養剤も投与してくれて
絶飲食から始まって胃腸をイタワルところから始まるけれど
自宅療養じゃそりゃ無理ってもんで
まぁ、二日間は絶食したけれど、フラフラになったので
お粥から始まって、翌日には普通のご飯を食べてみました。

ら、やっぱりまた痛み始まって・・・。

本当は今日も、年に一度っきりの
友人のコンサートがあったのでとても楽しみにしてたんだけれど
行きは良くても帰りに体調悪くなるのが怖かったもんで敢え無くドタキャン。

てのもですな、
旦那のブログを並行して読んでおられる方は
「あぁ、そういうことか」と言うと思うのですが

先日、旦那が楽しみにしていた映画に一緒に行ったんだけれど
体調不良が右肩上がりでグラフがグングン伸びている最中だったわけですよ。

耐えようと思ったけれど、耐えられず
上映開始後10分で退席・・・。
3時間の映画の10分しか見られなかった旦那には申し訳なかった・・・。


旦那ブログでは、その件について語りたくも無いということで
内容は触れておりませんでしたが原因は私の体調不良です。




私、長生き出来ないんじゃないかって気がしてきた。




100歳までは生きたいんだけれど・・・・。

なぞ。

novia-papa
(2010年1月11日 23:46) | 個別ページ | コメント(4) | トラックバック(0)
初体験な貧血。

昨夜、元同僚と久しぶりに呑んだ。
でも、互いにすっかり弱くなっているようで、
ペースは遅いし、量も少なめ。
私、全然酔わず・・・。
すっかりチキンになっちゃいやし。(←この口調やんね!?)

だけど、眠ってからの深夜、
突然『うっ!気持ち悪っ!』という感覚で目を覚ます。

こりゃ吐く!という予感でガバッと立ち上がる。

がしかし、様子が違うと直ぐ気付く、が遅し。

手も顔も凄い貧血の症状でキンキンに冷えていた。

え!?と思ったが既に慌てて立ち上がったもんで
目は開けられてないし、真っ暗な状況だったもんで
貧血になったときによくある、
『視界が段々黒い点々で覆われて真っ黒になっていく』という現象は
確認できなかったけれど、
立っているのに、どっちが上かどっちが下かすらわからない状況。

うっわ~・・・これはヤバイぞ。

このまま倒れても旦那、気付いてくれない・・・

(なぜなら旦那もケガしてリビングで弱って横たわっていたから)

と思って、とりあえず、つかまれる場所を手探りで探し、
洗面台をゲット。グッと掴んでしばし耐える。

なんか、トイレも同時に行きたくなる。

でも動けん。

漏らす訳にいかん。だって私もうオトナ。

ちょ~~~~っとマシになる。

一瞬のその隙で風呂から洗面器を持ち出し、
そのままトイレにイン!

便器に座りながら、頭を便器より下に下げ、
もう少し治まるのを待つ。

よし、少しマシになった。

リビングへ雪崩れ込み、床にスライディングして
旦那に「なんか知らんが寝てる間にどえらい貧血になってた~!」
と訴え、水くれ~と頼むと
水よりレッドブルのほうがええやろ、と言われたが、
なんか抵抗感があったので、チオビタを冷蔵庫から取ってもらった。

それを飲んで、そのまま床にツップした状態で
小一時間。いや、もっと・・・!?

だいぶマシになって動けるよーになったので、布団へ戻った。

ら、その頃からチオビタ効果で目がランランになって
寝付けず・・・。

ってな昨夜でございました。


寝ながら貧血ってなるもんなんかしら。


今朝は、プルーン5~6個食べて、もちろんサプリ飲んだぜよ。





やっぱ、この頃って生レバー食べてへんしなぁ~・・・。
そのせいかな~・・・。

(意味はあまり無いがクリックで拡大できもする♪)
愛すべき生レバーたち

Googleカレンダーって便利だね♪

novia-papa
(2010年1月 5日 23:21) | 個別ページ | コメント(4) | トラックバック(0)
最近スケジュール管理をGoogleカレンダーでするようになった。
某元同僚が確か便利だって言っていたような気がするんだけど
当時はパソコンでスケジュール管理するのが面倒だったので
便利だって言ってる言葉に適当に頷いていた程度。

でも、iPhoneになってからGoogleカレンダーがいかに便利か気がついた。
iPhoneのキーが打ちやすいと言ったって、やっぱり
PCのキーボードで打つスピードとは雲泥の差。

PCのGoogleカレンダーで登録した予定がすぐさま
iPhoneに勝手に同期されているってーのは、ひっじょーーーに嬉すぃ。

楽チン♪楽チン♪

ほんでもって、PCでだけ管理しておきたい作業関連のスケジュールも
ここに入れておけばウッカリ忘れかけててもポップアップでお知らせくれるし、

旦那にもGoogleカレンダー使ってもらうことにし、
旦那のスケジュールも打ち込んでもらえたら
こっちで閲覧勝手にできるし、逆に私の予定も旦那が勝手に閲覧してくれるし

「今度の日曜はどーしてんの!?」

とか、しょっちゅーしょっちゅー聞いては忘れてまた聞いて・・・・(興味薄いもんだからさっw)
なんてことも無くなるし、あぁ便利。

とっても便利。

ま、何よりも最初に述べた、iPhoneとの同期づけができる事が
いっちゃん便利やねんけどね♪

Googleカレンダー

こんな感じで、色々入ってます。スケジュール。



>ed氏、まだ投票してくれてるのかしら。
まだ投票受付中らしいです。が、全然順位があがりません。
きっとデキレースなのでしょう。でも諦めんどっ!
パソコンからだけでなくiPhoneでも投票できるから、iPhone持ってる人も、投票してね♪
少なくとも3人いてるはずや・・・にやり。
投票してね

【追記】
この頃、コメントくれても全然投稿されないって思ってた方、ごめんなさい。
スパム規制を厳しくするって設定にウッカリ変えてた私のせいでした。
今、それに気付いて戻しました。
ってことで、コメントに気付かないことなくなると思いまふ♪

I wish you a Merry Christmas and Happy New Year

novia-papa
(2010年1月 4日 23:39) | 個別ページ | コメント(5) | トラックバック(0)
3日にUSJに行ってきました。
ら、USJは新年じゃなくて、まだサンタクロースもトナカイもいて
ツリーもリースもあって、USJ全土に渡って
クリスマスソングがず~っと流れてた。

USJのサンタロース

10日ばかり時間が遡った。不思議感覚。

クリスマスは好きだけど、新年迎えた後にまたクリスマスきてもなぁ・・・





あ。




ごあいさつが遅くなりまして。えへ。



あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


年末年始、実家でのんびり過ごさせてもらっていました。
ご馳走ばっかりで、体重計に乗るのが恐ろしいです。

ノビアさんは、自分の居場所が最後まで見つけることができず
自宅に戻ってきて今、やっと落ち着いたようでグッスリです。
自宅に放した直後、家中走り回ってました。w

ってことで、実家の猫とは今年も仲良くできずじまいでした。

猫二匹


【おまけの動画】
名古屋あたりでのノビアさん車にて。

記事検索

このアーカイブについて

2010年1月の新着順ブログ記事です。

前のアーカイブ:2009年12月

次のアーカイブ:2010年2月

>> 最近のコンテンツページへ

>> アーカイブまとめページへ

Powered by Movable Type 4.12